施術の流れ


当院は予約優先で診させていただいていますので、予約時間に遅れないようにお願い致します。

ですが、その日の施術の進み方によって30分~1時間お待ち頂く場合がございますのでご了承ください。



①問診票の記入


①最初に、問診票に現在の状況はもちろん、過去のケガや病気、症状、普段から気になる体調不良などなど、細かくあなたの状態を知るための大切な情報になりますので、お手数ではありますが、全ての質問項目にご記入を宜しくお願い致します。

②ご記入いただけましたら、当院の施術案内のパンフレットをお読みいただき、当院の紹介、施術への想いなどに目を通してください。

③その後、施術同意書にサインをいただき、問診を始めていきます。

  • ※以下のような方の受診はお断りしています。
  • 〇 一緒に施術に取り組んでいく気の無い方。〇 慰安目的のマッサージを希望の方

  • 〇 挨拶が出来ないなど一般常識に欠ける方 〇 飲酒した状態での来院


  • 施術の結果だけでなく、院の雰囲気も悪くなり、既存の患者さんの迷惑になりますので

  • お断りさせていただきます。




           ②問診 

あなたがどんな風に過ごしていきたいか?を教えて下さい!

施術をおこなっていく前の非常に大事な事ですので、問診票に記入いただいた事を踏まえながら詳しいお話伺っていきます。ご自身では関係ないと思われている事でも、施術の際に重要なヒントとなる場合もございますので、細かな事でもお話しいただけると大変ありがたいです。内科的な要因が隠れていないか?病院での検査の必要性はないか?など多角的に考えながら問診を進めていきます。 





③検査

今度は実際に身体の状態を確認していくための姿勢検査、整形外科検査、血圧、体温、など各種徒手検査をおこなっていきます。                                                                 状況によっては、医療機関での検査を進める場合もございます。                                





④説明 施術計画

身体の状況を説明し、改善していくためにどんな施術が必要かを提案し、今後の改善までの施術計画(施術頻度、費用、アドバイスetc)を伝えます。



⑤施術

それでは実際に、あなたに最適で安全な施術を施していきます。



⑥アフターフォロー

施術後の過ごし方、次回来院までの注意点、ご自分での生活改善のポイントなどをお伝えします。


⑦次回予約 会計

受付で次回の予約と会計を済ませていただき終了となります。

お大事にしてください! また次回身体を診させてください!

⑧初診終了後のお知らせ

初診時は原因特定のため様々なお話や検査をさせていただきました。

初めての事で大分お疲れなことでしょう?お疲れ様でした!
今回の結果を踏まえて治療方針を定めて治療に全力を尽くします。

しかしながら治癒効果促進のためには二人三脚で患者さんにも治療に参加協力していただくことが必要です、その理由と効果をこれから説明させていただきます。

<治療が終わってすぐにお風呂に入らない>

<お酒を飲まない、運動を控える>

お風呂に入ると心臓がドキドキ脈拍が上がる感覚を経験した事があると思います。一時的に血行が良くなりすぎると、痛めている場所に血液が流れ込み炎症物質が活性化、腫れや痛みが増強して、さらに温熱効果により神経が過敏になるので患部がとても痛くなります。なので初回はお風呂は避けてシャワーなどで対応してください。
お酒もアルコールが体に入ると脈拍早くなり体温が上がりますので飲酒は控えましょう。
運動も施術直後はなるべく控えて下さい。

<ごくまれに「好転現象」がおきる事があります>

体の反射現象。一言で言うならば「体が変化した事により、体が驚いた状態」です。状態としては「だるい・重頭・微熱・違和感」など人によっては、まれに痛みが出る場合もありますが大抵は一晩寝るとスッキリ爽快となりますので、ご安心下さい。

<油断大敵>

治療終了後、症状が緩和改善していても、「症状や痛みが無くなる事=治ったではありません。

自己判断せずにしっかりと術者のアドバイスを聞いてください!

その他何か気になることがありましたら、お気軽にお尋ねください。